印刷

日々の学校生活 2017(平成29)年1学期

夏季休業日中の生物特別講座(ブタの解剖実習)について

 時間的に余裕のある夏季休業日を利用して、8月24日(木)にブタの一頭・解剖実習を実施しました。
 具体的には、ブタの内臓一式(咽頭・気管支・肺・横隔膜・心臓・食道・胃・肝臓・膵臓・十二指腸・空腸・盲腸・結腸・直腸・卵巣)を観察する実習です。参加生徒は高3が9名、高1が50名、他校の見学者4名、合計63名が参加しました。講師は本校生物科の教員3名が務め約3時間の解剖実習となりました。
 参加した生徒は、各臓器の精巧な仕組みやデザインに感動し、臓器の感触や匂いに興奮して有意義な特別講座となりました。

 
 

 

避難訓練を行いました。7/21

7月21日(金)、終業式に先立ち中高合同の避難訓練が行われました。食堂から出火し、避難経路を考え体育館に避難する訓練となりました。2回目ということで各学年迅速に避難することができました。大変暑い中での訓練でしたが、災害はいつ来るかわかりません。「できることを今行動に移そう」と東京防災の冊子を使って、太田副校長先生から講評がありました。ご家庭でも災害に備える準備をぜひお子様とお話しください。



 

主権者教育を実施しました。6/23

6月23日(金)は、東京都議会議員選挙の告示日です。それに合わせて、高校3年生対象に明治大学文学部教授 藤井剛先生をお招きして、主権者教育の授業していただきました。生徒による選挙演説を想定した活動もありました。

  



 

音楽祭が無事終了しました。6/9

6月9日(金)、高校第57回、中学校第10回音楽祭が、所沢市民文化センターミューズで開催されました。

全校合唱 校歌                          中1 校歌
 
優勝 3E                              優勝3-3
 
優勝1-A                             優勝発表2-3
 
優勝発表2B                          優勝発表3E
 
優勝3-3                             吹奏楽部
 
室内楽部                              合唱部
 
閉会宣言






 

音楽祭発声講習会2 5/30

5月30日(火)昼休みに音楽祭実行委員会・音楽科主催の発声講習会(高校生テノールの希望者対象)が行われ、本校卒業生でオペラ歌手として活動していらっしゃる黄木透氏に約80名の生徒達が発声指導をしていただきました。
 姿勢、呼吸の仕方、声の響かせ方などの基本的な内容に続き、課題曲「おぼろ月夜」を柔らかく美しく演奏する歌い方を指導していただきました。
 黄木氏が見本として歌って下さる素敵な歌声に、生徒達からは驚きと共にため息がもれていました。
 また、自由曲に出てくる高音に悩んでいる生徒も多く、放課後、再度質問に来るクラスもありました。
 合唱の要はバスパートですが、その合唱を生かすも殺す(壊す?)もテノール次第・・・音楽祭当日には美しいテノールがホール中に響くことを期待しています。
 5月27日と同様に、本校ではこのように声楽家として活躍されている卒業生をお招きして事前指導を行い、高い次元での合唱を目指しています。さあ、あと3日。生徒たちがどのように仕上げてくるか楽しみです。

  



 

音楽祭タイムリハーサル 5/29-6/6

5月29日(月)~6月6日(火)放課後、視聴覚室でタイムリハーサルが行われています。クラスごとに課題曲・自由曲を通して演奏し、制限時間を超えていないか演奏時間を計ります。放送部が全クラスの演奏を録音しますので、自分達の演奏を客観的に聴くことができます。本番まで残り1週間あまり・・・どこまで仕上がるか、最後の追い込みです。



 

発声講習会が行われました。5/27

5月27日(土)放課後に音楽祭実行委員会・音楽科主催の発声講習会(高校生ソプラノの希望者対象)が行われ、本校卒業生で国立音楽大学ソプラノ専攻の学生さんに約80名の生徒達が発声指導をしていただきました。ソプラノ特有の美しい高音を出すために、呼吸の仕方、声の響かせ方などを専門的に指導してくださいました。全体への指導後、今年の音楽祭で演奏する曲中の演奏しづらい部分をクラスごとに5分位ずつ丁寧に指導していただきました。合唱の花形はソプラノパートです。音楽祭当日には美しいソプラノがホール中に響くと期待しています。

   



 

縦割り演奏会が行われました。5/27

5月27日(土)放課後、5会場にわかれて縦割り演奏会が行われました。縦割り演奏会とは、学年の違うクラスが集まり、音楽祭の課題曲を発表しあう会です。どの会場も1年生、2年生、3年生の順番に演奏し、発表後には他クラスへアドヴァイスをしました。これは本校の良き伝統の1つで、自分のクラスだけではなく、学校全体として素晴らしい音楽祭になるよう皆で協力して創り上げていきます。
5月29日(月)からは部活動禁止時間を設定し、クラス全員で練習に取り組みます。今日の反省・アドヴァイスをいかし、さらに素敵な演奏を目指します。

                      高1                     高2                     高3
   


 


校外学習が行われました。5/24

5月24日(木)高校3年生が鎌倉へ校外学習に出かけました。当日は快晴で、円覚寺・長谷寺・高徳院・江ノ島などの伝統的仏閣や景勝地の見学、由比ヶ浜などの海岸や小町通りなどでの散策を楽しみました。
   
 



 

教育実習が始まりました。5/22

5月22日(月)から教育実習期間が始まり、16名の実習生の先生方にお世話になっています。実習生の先生は皆本校卒業生ですので、授業だけではなくクラブ活動や音楽祭の練習も指導してくださいます。高校2・3年生にとっては、クラブや委員会活動でお世話になった先輩たちですので、在学中とは雰囲気が異なりますがとても親近感があります。
     中学校  朝学習の様子               高校   授業の様子
 




 

中間考査が終わりました。5/22

5月18日(木)~22日(月)、1学期中間考査が行われました。
試験時間は50分が基本ですが、高校生の試験では80分の科目もあります。
中学1年生にとっては、初めての定期考査です。「定期考査の際の注意事項」に従い、真剣に試験問題に取り組みました。
 初日の時間割の一部




 

5月の授業公開に多くの参観者が来られました

5月11日(木)~13日(土)、今年度第1回目の授業公開が行われました。
3日間で約1,000人の方が来校され、中学1年生から高校2年生までの授業をご覧になりました。特に中学1年生の授業をご覧になった方が多く、来校された方が教室に入りきれないほどでした。ご来校、ありがとうございました。

当日の受付の様子                                    授業参観の様子(中央で座っているのが中学生)
 



 

高校生徒会選挙を行いました。

5月10日(水)6限目に、高校生徒会選挙を行いました。ともに充実した学校生活を送っていけるよう、立候補者の演説に皆熱心に耳を傾けていました。
 


 

 

高3生が国際地理オリンピックの日本代表に選ばれました。

本校の高3生が、今年3月に開催された第11回科学地理オリンピック日本選手権兼第14回国際地理オリンピック日本代表選抜大会で金賞に輝きました。この結果、本校高3生を含めた4名の全国の高校生が、2017年8月2日~8月8日、ベオグラード(セルビア共和国)で行われる世界大会に日本代表選手として派遣されることになりました。

追記
 8月、団体部門のポスターセッションにおいて、テーマ「若者にとっての観光資源」で第1位に輝きました。





 

「指揮法講習会」が実施されました。 5/2

5月2日(火)放課後に、音楽祭実行委員会・音楽科主催の「指揮法講習会」が実施されました。音楽祭の指揮者約30名が会議室に集まり、音楽科の先生から指揮の基本図形、指揮のポイントなどを教えていただきました。各クラスの指揮者は4月末に決まったばかりですので、すでにクラスで指揮をしたという生徒はほとんどいません。これから1か月練習に励み、6月の音楽祭では、クラスメートをリードする立派な指揮者としてステージに立ってほしいと思います。

 

 

 

セーフティ教室(薬物乱用防止講話)を実施しました。高校生 4/19

4月19日(水)6時間目に高校全校生徒を対象にセーフティ教室(薬物乱用防止)を行いました。今回は、武蔵野警察署生活安全課の方を講師にお迎えし、「ドラッグ」に関する基礎知識や、その使用や所持によって発生する問題点についてお話しいただきました。トラブルを回避するためには「ドラッグは断固拒否」という態度が重要とのことでした。

 

 



 

宿泊防災訓練を行いました。高1 4/14から4/15

高校1年生が宿泊防災訓練を行いました。実際に災害が起きた場合のことを想定し、消防署の方に指導していただきながら消火活動や救助活動うに真剣に取り組みました。

 




 

セーフティ教室(情報モラル)を実施しました。高校生 4/12

4月12日(水)6時間目に高校全校生徒を対象にセーフティ教室(情報モラル)を行いました。今回は、東京都ファミリーeルール事務局の方を講師にお迎えし、「ネット・ケータイの賢い使い方」というテーマで実施しました。ネットやSNSに関するトラブルは社会問題になっています。生徒にも関心が高いテーマだったこともあり、映像を交えた講演に、真剣に耳を傾けていました。


 

セーフティ教室(交通安全講話)を実施しました。高校生 4/11

4月11日(火)5時間目に高校1年生対象のセーフティ教室(交通安全講話)を行いました。本校では、約半数の生徒が自転車で通学しており、交通安全は指導の重点の一つです。今回は、武蔵野市交通対策課と日本交通安全教育普及協会の方をお迎えし、「自転車安全利用五則」を中心に交通ルールの徹底を図る機会として実施しました。講話では、画像・映像を交えて説明していただき、分かりやすくルールと注意点を理解することができました。





新入生歓迎会を行いました。4/10

各部活が時間をかけてこの日のために様々な準備をしてきました。趣向を凝らした各部活の勧誘に、新入生は興味津々の様子でした。

   





 

進路集会を実施しました。高3 4/10

4月10日(月)5時間目に高校3年生の進路集会が行われました。学習進路部主任の清水先生から、昨年度の受験結果の報告・今年度の進路関連のスケジュール・受験への心構等について説明がありました。いよいよ、高3生は、自分の力で来年の栄光を勝ち取るために本格始動です。


 


 

4月7日(金) 入学式を挙行しました

附属中学校第10回、武蔵高校第68回入学式が本校体育館において挙行されました。新入生、中学120名、高校198名が入学を許可されました。
入学許可者呼名                      新入生(中学生と高校生)
 
校長式辞                           合唱部による校歌紹介
 
                     担任紹介
  







 

4月6日(木) 着任式、始業式を実施しました

平成29年度がスタートしました。
新しく異動して来られた先生方の紹介があり、代表して副校長先生からお話をいただきました。
着任式に続いて始業式が行われ、高橋豊校長先生からは「吉田松陰」「ニュートン」のお話を、生活指導部の先生からは「責任を伴う自由を武蔵の伝統として引き継いでいってほしい」など、今年度をスタートする生徒達に期待する内容のお話がありました。
その後、科学地理オリンピック日本選手権、女子バドミントン部の表彰もありました。

<着任式>  異動職員紹介             異動者を代表して副校長が挨拶
 
<始業式>校長挨拶                   諸注意
 
<表彰>科学地理オリンピック日本選手権          女子バトミントン部
 



 
〒180-0022 東京都武蔵野市境4-13-28
電話 : 0422-51-4554 ファクシミリ : 0422-51-3966
E-mail : S1000176@section.metro.tokyo.jp