印刷

高校1年生 新聞を活用した“SDGs”(エスデイージーズ)ワークショップ

 朝日新聞東京本社より講師をお招きし、10月7日(水)5時限目に高校1年生対象のワークショップを行いました。新聞を活用して、楽しくSDGs(持続可能な開発目標)を考える授業内容です。本校の地球学×新聞×SDGsにより、地球規模の課題を自分ゴト化する目を養う授業を体験することができました。
 授業は、朝日新聞社特製のSDGs付箋を活用して思考を見える化するというものです。SDGsの達成に向けて重要だと考える記事を選んで、それぞれの記事が、17のゴールのうち、どれと関連が深いかを考え、関連するゴールと記事を付箋で結びます。該当する番号の付箋の余白に記事の感想や自分の考えを記入します。ゴールと関連する記事の文言にアンダーラインを引き、記事の内容が経済・環境・社会の側面にどのようなインパクトを与えるかを分析します。最後に周りの仲間と自分の考えを共有し、課題解決の手がかりを得ることに繋げていきます。
 SDGsが目指す2030年の世界をイメージしながら新聞を読むことで、人類や地球が直面している状況を、肌で感じる学びが展開することになります。

 

 

 

 
〒180-0022 東京都武蔵野市境4-13-28
電話 : 0422-51-4554 ファクシミリ : 0422-51-3966
E-mail : S1000176@section.metro.tokyo.jp